Asahicho(旭蝶繊維)さん特集 WOMENS

今回の特集は、Asahicho(旭蝶繊維)さん特集 です( ´∀` )
国内縫製:made in japan と言えば。というくらい日本の縫製~モノづくりを支えてくれてるメーカーさんです。
アパレル~縫製業界は海外製が主になってるので、直近のコロナ禍や世界的なコンテナ不足による影響で、納期が伸び伸び、、見通し立たず。。なんて事もしばしば。。
他の業界にも言える事ですが、、。
そんな中、素材から縫製までオール・メイド・イン・ジャパン製品を企画したり、失われつつある日本の技術力を保持&牽引してるメーカーさん。
日本製。やっぱり安心ですよね( ´∀` )

今回はその中からカッコいいアイテムをMENSWOMENSでピックアップしてます。
他で手に入らないセレクトアイテムもありますよ~。順番にUPしていきますので、お楽しみに( ´∀` )


Asahicho(旭蝶繊維)さん特集 WOMENS

Asahicho(旭蝶繊維)
㈱Asahichoでは2019年に品質の国際規格であるISO9001(品質マネジメントシステム)の認証を取得しています。

更なる高みを目指し、皆様と共にこれからも

昭和12年4月、故郷の広島県府中市にて「児玉被服工業」を立ち上げました。その熱き思いは時代の流れとともに大きく変化しました。第二次世界大戦中、昭和17年5月、軍服製造国策会社「備後第二十一被服有限会社」に統合設立。戦後は作業服や学生服へと転換し、昭和40年に「旭蝶繊維株式会社」へ。その後令和3年4月に「株式会社Asahicho」と社名変更。

寒冷防寒服「極寒®」、透湿防水「ゴアテックス」、異物混入防止作業服「ポケットレス」、高視認性安全服、難燃作業服、デニムワークウェア「ヨロイワークス®」、アシストスーツ「e.z.UP®」など、その時代や職場環境に応じた先進のワークウェアを提供してまいりました。

製造部門では、日本国内の製造業空洞化が叫ばれる中、一貫して国内工場を重視し、今日では同業他社に例がないほどの直営国内工場群を保持しています。最近では素材から縫製までオール・メイド・イン・ジャパン製品として、デニムワークウェア「YOROI WORKS®」が脚光を浴びました。これからも新商品の開発や多品種・小ロット・短納期生産に大きな力を発揮してくれると期待しています。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です